【奥義】啄木鳥戦法(きつつきせんぽう)

啄木鳥戦法(きつつきせんぽう)

部隊を2つに分けて挟撃する。守りが手薄になるため味方前衛全体の防御が減少するが、その分、攻撃が大きく上昇する。レベルが上がると発動待ち時間が短縮され、効果が上昇し、効果継続時間が長くなる。

[奥義][一定時間][能力上昇][防御減少][味方全体]

感想

通常合戦では使いませんが、少人数で後衛が少ないく(いない)、補助スキルに下げ効果あるスキルを多く装備している場合は、かなり強力です。

Lv30で攻撃力が3倍らしいですが、冥護は下げ効果も比例するので、前衛だけならペラペラに出来たりします(*´∀`*)