SRカード交換の儀(2018年7月)

SRカード交換の儀が来ました。

今回は私は8つの候補がありました。

意外にありますね(^_^;)

佐々木小次郎

佐々木小次郎は次の限界突破で前衛スキルが+1です。

最近は応援効果が大きいのでキラキラに上がっている相手に対しての「燕返し」ってけっこうダメージが出る時あるんですよね~(*´∀`*)

細川藤孝

次の限界突破で極意の「森羅万象」が使えるようになります。

ただ微妙なのが補助スキルが前衛向きではないんですよね(´・ω・`)

山本勘助

極意が「信玄の寵愛」を目指して前回の交換の儀ではこのカードを交換しました。

前回からあんまり集まっていないですね(^_^;)

鐘巻自斎

次の限界突破で極意の「生生流転[猛]」が使えるようになります。

自上げの時は重宝しますが、応援が安定している連合にとってはあまり必要ないんですよね・・・。

島左近

次の限界突破で前衛スキル+3で、このカード1枚で玉砕4発(笑)

補助スキルも前衛向けだし、玉砕の数を増やすのには扱いやすいカードだと思います(*´∀`*)

本多正純

あと2回の限界突破で極意の「軍配指揮」が使えるようになります。

優先して取得しなければ行けないスキルではありませんが、一応候補に入れてみました(^_^;)

立花ぎん千代

次の限界突破で後衛スキル+1になり、「闇の独り舞」が2回使えるようになります。

これも優先して+1にこだわる必要はないのですが、舞が足りない状況が意外と多いんですよね(^_^;)

まとめ

最終的に細川藤孝の「森羅万象」か山本勘助の「信玄の寵愛」か迷いましたが、山本勘助の取得率が悪いので今回も山本勘助にしようと思います(´・ω・`)