天下統一戦(第十一回)結果報告

遅くなりましたが、天下統一戦の結果です。

リーグ戦ランキング96位でした。

ちょっとしたことで勝ちを逃す、惜しい負けが多かった感じでした。それと何度も同じ相手と対戦するというのもありましたね(笑)

その場合は負けたり勝ったり、その時の互いの状況に左右されたので、総戦力的には似たような対戦相手とのマッチングが行われていたということでしょうか。

今回の優勝は前回に引き続き「誰よりも疾く」でした。

終盤に巻き返した後は追従を許さない、ぶっちぎり感でした。

前回の統一戦、シエスタとの決勝も同じ様な感じだったと思います。

EI Doradoは準々決勝・準決勝と戦い方を見る機会があったので、決勝では誰よりも疾くを選択しました。

最近は同レベル帯での戦力が均衡しているみたいで、ちょっとした差が勝敗を分ける形が多いように見受けられます。少しの人数差、奥義のちょっとした差、応援や攻撃のタイミング。状況的はちょっと差ですが、ポイントでは大きな差になります。そういう状況が多かったです。

そういえば昨晩22時の緊急メンテナンスは何だったんでしょうか・・・。